ゴリ女将のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅雨のベタベタ映画感想集

久しぶりに「映画」カテゴリでブログを更新しようかと。
タイトルは梅雨のベタベタ映画感想集ですが、梅雨に見たものとは限りません。

あと、極力ネタバレはしないような感想にしますが、全くネタバレが無いわけではないのでご注意下さい。

まずは映画タイトルのラインナップをば。

・ハウス・オブ・ザ・デッド2
・アベンジャーズ
・アイアンマン2
・インクレディブル・ハルク
・PERFECT BLUE
・クライモリ
・ホステル
・テキサス・チェーンソー




では、感想を書いていこうと思います。


ハウス・オブ・ザ・デッド2 [DVD]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (2006-12-02)
売り上げランキング: 75,948

ハウス・オブ・ザ・デッド2
言わずと知れたゾンビゲームを原作としています。しかし、本当にB級臭が半端ない。
CGの雑さには笑ってしまいました。見終わった後は時間の無駄だったと思いました。
ゲームのハウス・オブ・ザ・デッドは面白いです。あまりプレイしてませんが。



アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-12-19)
売り上げランキング: 458

アベンジャーズ
ネタバレ注意です。
マーベル作品のヒーロー達が出てくる本作品。アベンジャーズ公開の少し前までに上映されたマーベル作品はこの映画への伏線が張られていました。伏線言う程のことでもないが。
実際に見てみると、確かにそれぞれのヒーローが活躍してアクションとしてはカッコイイし、CGも半端ないんですが、敵の小物感が凄まじいです。悪役から脅威を感じないというのはかなり致命的なんじゃないかと思いました。まあ、アメコミなんて大体ヒーローが勝つんだよ、なんて言われればそれまでですが。
こういう映画にストーリーを期待する方が悪いのかもしれませんが、正直、物語としてはイマイチでした。



アイアンマン2 [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2011-10-21)
売り上げランキング: 1,430

アイアンマン2
面白かったです。正当な続編といった感じ。ストーリーも蛇足なしのボリューム感。演出も派手で、かっこよさに震えます。あと、やはりアベンジャーズへの伏線が少しあります。



インクレディブル・ハルク [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-05-26)
売り上げランキング: 6,377

インクレディブル・ハルク
アベンジャーズを見たらこの映画にも興味が湧いてきました。前作「ハルク」はだいぶ前に見ましたが、主演の俳優が代わっていました。そしてアベンジャーズでも代わっている。出てくる作品ごとに主人公の容姿が違うのはちょっとどうかと思いましたが、話は結構面白かったです。終盤の強引さはマイティ・ソーとかに通じるものがありました。最初に出てくるブラジルのスラム街の景色が最高でした。



PERFECT BLUE [DVD]
PERFECT BLUE [DVD]
posted with amazlet at 13.06.18
ジェネオン エンタテインメント (2003-12-21)
売り上げランキング: 61,554

PERFECT BLUE
今敏監督の初監督作品。僕はパプリカから今敏監督の映画に入ったんですが、このパーフェクト・ブルーも面白かったです。結構過激なシーンが多かったです。話の内容も素晴らしく、現実なのか幻なのか分からなくさせる演出はパプリカの土台になったのではないかと勝手に思っています。あと、今監督の映画はキャラクターの動きが細かくて素晴らしいと思います。宮部みゆきさんの「パーフェクト・ブルー」とは無関係です。



クライモリ デラックス版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2005-04-22)
売り上げランキング: 18,610

クライモリ
スプラッター系のホラー映画です。これを見たのはほんの数日前なのですが、何故見ようと思ったかというと『荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論』という本を読んだからです。数多くの作品を紹介していました。クライモリは、荒木飛呂彦の言うところの「ビザール殺人鬼映画」に当たりますが、「田舎に行ったら襲われた系ホラー」でもあると思います。まあ、それはさておき内容ですが、食人鬼の兄弟が主人公達を追いかけてくる話です。この食人鬼というのが常人では考えられない程の身体能力の持ち主でかなり恐ろしいです。一言で言うとまあまあ楽しめました。終わり方は古風でした。



ホステル 無修正版 コレクターズ・エディション [DVD]
GONZO (2009-07-03)
売り上げランキング: 27,340

ホステル
製作総指揮クエンティン・タランティーノ。痛い描写が多いです。しかもじわじわと痛がらせてくる感じ。これも荒木飛呂彦の例の本で興味を持ちました。ストーリーは「なるほど、そういうことか・・!」と思わせてくれるタイプで面白いです。あと、終わり方も好きな感じでした。しかし、日本人役として出てくる女優が日系人で、日本語がヘタクソ。これが一番惜しい点でした。自分が日本人じゃなかったらもっといい映画だと思えたのかな、なんて思ったりします。どうしてアメリカは日本人役に日本人を使わないんだよ。例えばデイ・アフター・トゥモローとかデイ・アフター・トゥモローとか。
ホステルに日本人役が出てきたのはタランティーノの趣味なんじゃないかと推測します。キル・ビルでタランティーノが日本好きなのは分かった。



テキサス・チェーンソー [DVD]
ポニーキャニオン (2006-07-19)
売り上げランキング: 83,679

テキサス・チェーンソー
「悪魔のいけにえ」のリメイクにあたる作品。僕は悪魔のいけにえは見ていません。荒木飛呂彦の言う所の「田舎に行ったら襲われた系ホラー」。小物でグロさを表現する感じ。見ていてハラハラドキドキしてしまいます。しかも、主人公だと踏んでたヤツが死んでびっくりしました。 コイツすぐに死ぬだろってやつが結構生き残るっていうw 登場キャラクターの異常さが上手く出ていてよかったです。面白かった。




さて、こんな感じで感想を書かせて頂きました。
映画については詳しくなく、ド素人の意見として書かせていただきましたので、どうかご勘弁下さい。

また、見終わった映画が溜まったらブログに書きます。


荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)
荒木 飛呂彦
集英社 (2011-06-17)
売り上げランキング: 14,009
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/06/18(火) 20:21:55|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<近況~6月もそろそろ終わりますね~ | ホーム | ブロマガ「夕闇の中」&「有限」投稿しました>>

コメント

映画見たくなった
  1. 2013/06/18(火) 21:47:39 |
  2. URL |
  3. じゅげむ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 映画見たくなった
猿の惑星ジェネシスを見たら?w
とか思ってたら俺もジェネシス見たくなってきた。
  1. 2013/06/18(火) 23:30:38 |
  2. URL |
  3. ゴリ女将 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goriokami.blog.fc2.com/tb.php/76-f028524b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。